50歳で深夜バイトを始めた中学生ママの健活ブログ

晩婚晩産のため50代だけれども子供はまだ中学生。これからの学費のためにもコンビニで深夜バイト開始。でも、さすがに若いころと違って体力が落ちているのを実感(´;ω;`)そこで、いろいろと健康情報を収集しているところです!

白髪染めトリートメントルプルプ購入のきっかけは社長の一言でした…

ながらくブログ更新していませんでした。

 

実は、深夜バイトから正社員になり

とてもとても忙しくて

パソコンを開く暇もなかなかなくて…。

 

やっと少し慣れてきたところで

社長から

「白髪を染めてほしい」と…。

 

さいきん、

テレビでも白髪で登場する女性タレントさんなど現れ

女性の白髪も受け入れられ始めたかと思いましたが

やっぱり世の男性は

女性の白髪って嫌なんですかね…。

 

旦那や子供も白髪を染めてって

以前はよく言ってました。

(最近はあきらめてるみたい)

 

 

いや、もちろん、私だって

染めたいんですよ。

 

でもね、旦那は口だけ。

 

美容院に行って白髪染めるとなると

それなりにお金かかるのに、それはなし。

 

いや、そういえば1回だけ

美容院に行けってお金くれたことありましたっけ。

 

でも、美容院1回分に足りない額。

残りは自分で出せって。

 

けれど、美容院って1回行って終わりじゃないもんね。

毎月、いや白髪を染めるとなると

毎月2回は行かなきゃいけない。

 

 

ドラッグストアなんかで売ってる白髪染めは

かかりつけの美容師さんから

「絶対に使わないで」

と言われているし。

 

美容師手で髪を染めると

すっごい時間がかかるけど

(私の髪はすごく染まりにくいらしく

 薬剤を変えたら

 全然染まらなかったりして

 「ごめん。もう1回来てくれる?」と

 2日がかりになってしまったこともあるほど)

 

市販の白髪染めは素人で簡単に染められる。

 

それだけ強力な薬剤が入っているっていうこと。

 

髪が痛むのはもちろん

頭皮がかぶれたりすることもあるそう。

 

 

実際、数年前に1度だけ

旦那と子供の「白髪染めて」攻撃に負けて

市販の白髪染めで染めたんだけど

やっぱり髪がゴワコワに…。

 

泣く泣く美容室に行ったら

「だから市販の白髪染めは使っちゃいけないって

 あれほど言ったのに」

と怒られる始末。

 

 

今回、社長も、とっても気軽に

白髪染めを言ってくるけど

白髪を染めるために

女性がどれだけ大変な思いをするか

全然知らないんだろうなあ…。

 

で、いったんは

近所のドラッグストアで

安い白髪染めを買ってきて染めよう!

と決意したものの

 

髪の毛がバリバリのゴワゴワになってしまったら

また伸びるまで3年かかるし

と思い直し

なにか良い方法がないか

久しぶりにパソコン検索。

 

で、決めたのが

白髪染めトリートメントのルプルプ。

 

利尻っていうのは聞いたことがあったけど

ルプルプは初めて。

 

でも、ちょっとお安くて

成分も開示されていて

いくつかの白髪染めトリートメントを比較した中で

いちばんかな、と。

 

最初は3日間連続で使って

そのあとは1週間に1度でOKとのことなので

手間もかからないし。

 

白髪染めと違って

髪の内側に入り込むわけじゃないから

髪の毛が痛む心配もなさそう。

 

むしろトリートメントだから

つやもよくなるかもしれない。

 

早速注文したので、届くのが楽しみです。

 ↓ ↓ ↓ 

 ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント